« あかいバラを押し花額に | トップページ | 12本のバラを敷きつめて »

2023年11月15日 (水)

花束のドライ加工

淡い色合いの花束のドライ加工です。

Pxl_20230522_0416260042

メインのオレンジのバラの周りにミニバラ、デルフィニウム、オルリア、エリンジウム、ヘリクリサムなど小さな花が溢れるような素敵な花束です。

Image_20231115155601

花びらが薄いので加工するにはシリカゲルね中に埋め込むレカン加工が適しています。出来る限りたくさんの花を残しました。

ドライ加工は花の水分をシリカゲルで抜いて花の繊維だけ残すので壊れやすいので製作は難しいですが、淡い色合いがとても素敵で当店ではプリザーブド加工、ドライ加工(レカン加工)押し花加工が出来ますのでご希望の加工をお選び下さい。花に合った加工方法をアドバイス致します。

#岐阜市でレカン加工が出来る店

ショップ&サロン花花

#岐阜市でプリザーブド加工が出来る店

ショップ&サロン花花

#岐阜市で押し花加工が出来る店

ショップ&サロン花花

#岐阜市太郎丸新屋敷29-1

ショップ&サロン花花

#ホームページへのお問い合わせ

http://wwwsalon-hanahana@nifty.com

#携帯からのお問い合わせ

080-3659-1854

shop.and.salon8787@gmail.com

#レッツ岐阜くらしに掲載

#マイベストプロ岐阜に掲載


« あかいバラを押し花額に | トップページ | 12本のバラを敷きつめて »

花 加工」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あかいバラを押し花額に | トップページ | 12本のバラを敷きつめて »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ