« 押し花額 | トップページ | ブライダルブーケのプリザーブド加工 »

2023年10月13日 (金)

押し花額は私の原点です

私の店はプリザーブド加工が出来る店としてたくさんのご注文をいただいていますが、押し花額を希望される方も多く23年前に私が最初に資格を取った事もあり押し花額を作るのは好きです。

Image_20231013202401

この花束を額としては小さい

20cm×25cm程の大きさの中に閉じ込めるのは結構大変でした。

Image_20231013202702 

ガーベラが一番メインかなと思いましたが厚みがあり、スターチスもドライフラワーに出来るカサカサの厚ぼったい花なので四苦八苦しながら仕上げました。小さい額の方が難しいです。

Image_20231013203301

こちらは144本のバラを押し花にとのご希望で、108本のバラをプリザーブド加工するより大変でした。

額は60cm×50cm位で普通に飾るには少し大きめかも知れません。

バラの花びらを一枚一枚バラバラにして押し花処理をしてから、144本組み立てます。  

144本の本数にこだわりがあるそうで必ず表に出さなければならないのでこちらも四苦八苦でした。

Image_20231013205301

私としては額を横向きに使えば花束の形に作りやすいかなと考えていましたが、縦向きでリボンが右下のデザイン画を用意されたのでご注文通りに作ろうと苦心の作になりました。  

#岐阜市で押し花が出来る店

ショップ&サロン花花

#岐阜市でプリザーブド加工が出来る店

ショップ&サロン花花 岐阜市でレカン加工が出来る店

ショップ&サロン花花

#岐阜市太郎丸新屋敷29-1

080-3659-1854

#ホームページお問い合わせ

http://www.salon-hanahana.com

#レッツ岐阜くらしに掲載

#マイベストプロ岐阜に掲載




« 押し花額 | トップページ | ブライダルブーケのプリザーブド加工 »

花 加工」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 押し花額 | トップページ | ブライダルブーケのプリザーブド加工 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ